このページの本文へ移動

外国人美容師育成事業

 外国人美容師育成事業は、日本の美容製品の輸出促進や、インバウンド需要に対応するため、日本の美容師養成施設を卒業して美容師免許を取得した外国人留学生に対し、一定の要件の下、美容師としての就労を目的とする在留を認め、日本式の美容に関する技術や文化を世界へ発信する担い手を育成する事業です。

  • 外国人美容師育成事業 制度概要(PDF形式:395KB) 別ウインドウで開きます


  • 要領
    様式

    ページのTOPへ戻る