自治体向け 地方創生テレワーク相談窓口

地方創生テレワーク相談窓口

本相談窓口は「地方創生テレワーク」を推進しようとする自治体に対して、それぞれの状況に応じて、個別に相談に応じます。
※内閣府の令和3年度地方創生テレワーク推進事業を、受託事業者において実施するものであり、個別相談に係る費用は発生しません。
※相談を受けた自治体を対象に、別途、内閣府より調査やアンケートへの協力をお願いすることがありますので、あらかじめご承知おきください。

相談する

相談窓口の特徴

  • 個別相談

    個別相談

    まずはそれぞれのご状況をお伺いさせて頂き、個々のご事情に合わせご相談に応じます。

  • 各種支援

    各種支援

    自治体の地域的特徴や、課題をお伺いし体系化する等により、地方創生テレワークを推進するために必要なポイントを整理する等し、推進にあたっての支援をいたします。

  • マッチング

    マッチング

    地方創生テレワークの推進をしようとする企業とのマッチングの支援をします。

上記以外にも、様々な課題に関するご相談を承っています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

相談する

地方創生テレワークに詳しい専任コンサルタントが個別に相談を承ります。
何度ご利用いただいても無料です。
オンライン(電話・メール・テレビ電話等)での相談対応も受け付けております。

正式名称
地方創生テレワーク相談窓口
ご利用いただける時間
月-金09:00~17:00
(国民の祝日および年末年始(12/29~1/3)を除く)
相談する
お問合せ先

電話:03-6910-3833(月-金09:00~17:00、除祝・年末年始)
e-mail:chisoutelework アットマーク pasona.co.jp (※)

※迷惑メール防止対策のため「@」を「アットマーク」と置き換えて表記しています。メール送信時は「@」に戻して送信してくださいますようお願いいたします。
お問合せ先

電話:03-6910-3833(月-金09:00~17:00、除祝・年末年始)
e-mail:chisoutelework アットマーク pasona.co.jp (※)

※迷惑メール防止対策のため「@」を「アットマーク」と置き換えて表記しています。メール送信時は「@」に戻して送信してくださいますようお願いいたします。

相談の流れ

  1. 1. 問い合わせ
    まずは問い合わせフォームよりご相談をお受けいたします。担当者より3営業日以内にご連絡させて頂きます。
  2. 2. 個別相談
    相談内容を確認の上、電話・オンラインミーティング等をご希望の場合は、日程調整の上個別相談の実施をさせて頂きます。
  3. 3. 支援策の実施
    課題の粒度に合わせて数回実施致します。
  4. 4. フォロー
    必要に応じてマッチング対応致します。
  • ※オンラインミーティングは、Teams・Zoomの使用を想定しておりますが、その他のツールをご希望の場合は、個別にご相談ください(問い合わせフォームの相談内容欄にその旨をご記載ください。)
当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。