概要

内閣府では新たな働き方や生活への意識の 変化を地方への新しいひとの流れにつなげ、
活力ある地域社会の実現を図るため、地方創生テレワーク推進事業を進めています。
今回のセミナーでは、テレワークを通じた地方創生に積極的に取組まれているリーダーお二人をお招きして、
テレワークという働き方を活用した地方創生に必要な、自治体と企業との連携について、
それぞれ工夫されたところなど、リアルな経験を交えて、お話しいただく予定です。

内閣府では新たな働き方や生活への意識の 変化を地方への新しいひとの流れにつなげ、
活力ある地域社会の実現を図るため、地方創生テレワーク推進事業を進めています。
今回のセミナーでは、テレワークを通じた地方創生に積極的に取組まれているリーダーお二人をお招きして、
テレワークという働き方を活用した地方創生に必要な、自治体と企業との連携について、
それぞれ工夫されたところなど、リアルな経験を交えて、お話しいただく予定です。

本セミナーは終了いたしました

セミナー資料/地方創生テレワーク推進事業(PDF)


「第一回地方創生テレワーク推進セミナー」基調講演はこちら(YouTube)

コンセプト

  • 地方創生テレワークとは?

    地方創生テレワークとは何なのか。テレワークと地方創生テレワークは何が違うのか、を改めて紹介します。

  • 地方創生テレワークを推進するメリット

    地方創生テレワークに取り組む自治体・企業双方の立場から見るメリットをリアルな経験を交えて紹介します。

  • 先進的自治体・企業の事例

    テレワークを通じ地方創生に積極的に取組まれているリーダーをお招きして最新の事例を紹介します。

プログラム

no

プログラム

1

主催者挨拶
(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局)

2

パネルディスカッション「自治体と企業の連携で広がる地方創生テレワークの可能性」

ご登壇者
柏原隆仁 氏(山梨県リニア未来創造局 二拠点居住推進課長) 萱沼 徹 氏(キャップクラウド株式会社 代表取締役CEO)

ファシリテーター
亀井諭 氏(株式会社パソナJOBHUB ワークスタイルイノベーション本部) 

3

質疑応答

4

地方創生テレワーク推進事業のご紹介
閉会挨拶
(内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局)

登壇者紹介

柏原隆仁 氏

山梨県リニア未来創造局 二拠点居住推進課長

富士山や八ヶ岳など豊かな自然に囲まれながら、東京圏との行き来も容易な山梨県の特色を活かし、東京圏の企業誘致やテレワークを活用した移住や二拠点居住の進展のため、県の魅力発信や市町村のサテライトオフィスなど人材を含めた周辺環境の整備支援にも取り組み、山梨ならではの地方創生テレワークの実現を目指す。

萱沼徹 氏

キャップクラウド株式会社 代表取締役CEO

2000年、株式会社ディー・マネージ設立。中小企業に対して、ITを活用した業務効率化コンサル・システム導入支援を行う。 2014年、キャップクラウド株式会社設立。「働き方、パーソナライズ」の理念のもと、働き方の選択肢を増やすためのクラウドサービスの開発・販売を行う。同時に、山梨県富士吉田市にコワーキングスペース兼サテライトオフィスを開設。2019年より「働き方選択制度」を導入して、フルリモートワークによる会社経営を実現させている。大正大学表現学部 非常勤講師、日本IT特許組合 理事長

亀井諭 氏/ファシリテーター

株式会社パソナJOB HUB ワークスタイルイノベーション本部

開催概要

開催日時

11月29日(月) 15:00-16:45

場所

オンライン
※セミナー前日までにZoomウェビナーのURLを送付いたします。
案内が届かない場合は、恐れ入りますが、「お問い合わせ」欄にあるメールアドレスにご連絡ください。

対象者

企業・自治体のご担当者、企業等にお勤め(働き手)で地方創生テレワークに関心のある方
例えば、以下のようなご関心をお持ちの方
・地方創生テレワーク推進を通じたオープンイノベーション/BCP/人材確保/SDGsに関心がある企業の方
・地方創生テレワーク推進を通じた産業振興/企業誘致/移住定住/観光振興に関心がある自治体の方
・地方創生テレワーク推進を通じた新しい働き方/暮らし方に関心のある働き手の方

定員

200名
人数の都合上、お一人様1アカウントでお申込いただき、1デバイスからご視聴いただくようお願いします。

参加費

無料

申込締切

11月25日午前10時

主催

内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局

お問い合わせ

地方創生テレワーク推進セミナー事務局/ E-mail:chisoutelework_infoアットマークpasona.co.jp
※迷惑メール防止対策のため「@」を「アットマーク」と置き換えて表記しています。メール送信時は「@」に戻して送信してくださいますようお願いいたします。

本セミナーは終了いたしました

※200名定員となっておりますので、お一人様1アカウント1デバイスでお申込みください。

当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。