地方創生 > 施策等 > 小さな拠点の形成

小さな拠点の形成

人口減少や高齢化が著しい中山間地域等においては、一体的な日常生活圏を構成している「集落生活圏」を維持することが重要であり、将来にわたって地域住民が暮らし続けることができるよう、
 (1)地域住民が主体となった集落生活圏の将来像の合意形成
 (2)持続的な取組体制の確立(地域運営組織の形成)
 (3)生活サービスの維持・確保
 (4)地域の収入の確保のためのコミュニティビジネスの実施
などの取組を進めるとともに、地域に合った生活サービス機能や交通ネットワークの確保等により小さな拠点の形成を推進します。

  • 小さな拠点情報サイト(内閣府ページ)
    • 平成29年5月、小さな拠点・地域運営組織を形成するためのポイントや、国の取組、全国各地の優良事例を掲載した小さな拠点情報サイトを開設しました。これからも、随時コンテンツを拡充させていきます。
    • 小さな拠点情報サイトはこちら