当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。
内閣官房・内閣府総合サイト 地方創生
COLUMN移住に関するコラム

働き方、ライフスタイルの多様化が「人口移動」に変化をもたらす

働き方、ライフスタイルの多様化が「人口移動」に変化をもたらす

東京一極集中の是正は進むのか・・・。第一生命経済研究所総合調査部マクロ環境調査グループ副主任研究員の奥脇健史氏に話を伺いました。

総務省が発表した住民基本台帳に基づく人口移動報告によれば、2021年、東京圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)では、転出者数が2014年以降最多となり、特に東京都では、転入者が転出者を上回る「転入超過」が前年から8割減の5433人となり、過去最少を記録しました。また、東京23区(東京都特別区部)に限れば、初めて「転出超過」となったことが注目を集めました。

働き方、ライフスタイルの多様化が「人口移動」に変化をもたらす
(人)
(出典)総務省「住民基本台帳人口移動報告2022年(令和4年)結果」より抜粋

この数字を見て奥脇氏は、「コロナ禍で自宅に居ながら仕事をする「テレワーク」が浸透したことなどが影響しているとみられ、2022年には、3年ぶりに超過幅が拡大したものの、今後も働き方やライフスタイルの多様化が人口移動に変化をもたらすことが予想されます。多様な働き方を選択しやすい環境が整いつつあり、業務のオンライン化、デジタル化が進んだ結果、出社を必要としないフルリモート勤務を採用する企業なども出てきています」といいます。

ただ、東京都からの転出先は、東京圏内(埼玉、千葉、神奈川の近隣3県)が多く、2022年では約56%を占めます。しかし、奥脇氏によれば、「『通勤時間30分以内』といったようなこだわりがなければ、勤務先が東京都心であっても、良い住環境を求めて通勤に2時間近くを要するような少し離れた東京圏外のエリアを選ぶ人は少なくない。特に、フルリモート勤務を採用する企業であれば、例えば地方に住みながら都市部にオフィスがある企業でも勤務が可能であり、地方でのテレワークで「転職なき移住」を実践できる土壌が育ちつつあるといえるでしょう」

人口移動では、20代を中心に若い世代の動向も注目されます。若い世代は進学や就職をきっかけに地方から東京圏など大都市圏に流出するケースが少なくありません。実際、東京圏への転入超過は20~24歳が最も多いのが実情です。ただ、変化の兆しがないわけではないようで、奥脇氏は「若い世代は転職への心理的なハードルが低くなっています。労働移動の活発化は比較的新しい考え方を持つ若年層から進むと考えられ、労働環境や住環境など個人が重視する条件を満たせば、Uターン・Iターン就職を希望する動きが見えやすくなる可能性がある」としています。


(2023年3月作成・肩書は取材時のものです)



この記事をシェアする

COLUMN移住に関するコラム

地方移住希望者がイメージするウェルビーイングな暮らしとは

地方移住希望者がイメージするウェルビーイングな暮らしとは

働き方、ライフスタイルの多様化が「人口移動」に変化をもたらす

働き方、ライフスタイルの多様化が「人口移動」に変化をもたらす

いろいろあります!移住に関する支援制度

いろいろあります!移住に関する支援制度

地方移住する若年層の意識を読み解く

地方移住する若年層の意識を読み解く

「お手伝い旅」で地域を体感! 地方移住のきっかけに

「お手伝い旅」で地域を体感! 地方移住のきっかけに

移住で失敗しないためのヒント-東京からUターンしたファイナンシャルプランナーが語る-

移住で失敗しないためのヒント-東京からUターンしたファイナンシャルプランナーが語る-

全国どこでも誰もが便利で快適に暮らせる社会を目指して

全国どこでも誰もが便利で快適に暮らせる社会を目指して

「奨学金の返還を肩代わりして、地方の未来を担う若者を応援する」制度(奨学金返還支援制度)を活用しよう

「奨学金の返還を肩代わりして、地方の未来を担う若者を応援する」制度(奨学金返還支援制度)を活用しよう

「ワーケーション」体験者が語る、そのポイントとは

「ワーケーション」体験者が語る、そのポイントとは

子育て世代の地方移住、事前に調べておきたい移住先の情報は?

子育て世代の地方移住、事前に調べておきたい移住先の情報は?

始める人への支援が充実、幅広い農業の多様な働き方

始める人への支援が充実、幅広い農業の多様な働き方

「移住体験ツアー」の醍醐味は地域の人とその生活に触れること

「移住体験ツアー」の醍醐味は地域の人とその生活に触れること

転職しないで移住可能にする「テレワーク」都心へのアクセス重視かテレワークに適した環境か

転職しないで移住可能にする「テレワーク」都心へのアクセス重視かテレワークに適した環境か

ポストコロナ禍の移住、ポイントは「ライフスタイルを変える移住」か「変えない移住」か

ポストコロナ禍の移住、ポイントは「ライフスタイルを変える移住」か「変えない移住」か

「移住」に興味を持ったなら・・一度は覗いてみたい、移住の相談センター

「移住」に興味を持ったなら・・一度は覗いてみたい、移住の相談センター

知らないと損する支援金制度

知らないと損する支援金制度

実際に地方に移り住んで感じた魅力とは?

実際に地方に移り住んで感じた魅力とは?

今、注目されている「関係人口」って何?

今、注目されている「関係人口」って何?

テレワークの活用により地方移住が進展

テレワークの活用により地方移住が進展

デジタルトランスフォーメーションで地方が変わる

デジタルトランスフォーメーションで地方が変わる

地方創生はなぜ必要なのか?

地方創生はなぜ必要なのか?

地方でSDGsが進んでいる?

地方でSDGsが進んでいる?

新型コロナウイルス感染症下において東京都の転出超過が続く

新型コロナウイルス感染症下において東京都の転出超過が続く

「地方暮らし」に5割が関心

「地方暮らし」に5割が関心

コロナウイルス感染拡大で、「地方移住」「テレワーク」への関心が高まる

コロナウイルス感染拡大で、「地方移住」「テレワーク」への関心が高まる

東京一極集中のリスク(首都直下型地震、新型コロナ感染症など)

東京一極集中のリスク(首都直下型地震、新型コロナ感染症など)