当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。
内閣官房・内閣府総合サイト 地方創生
LIFE STYLE移住者の暮らし

リモートワークでかなえた故郷・大分への移住

渡邉 愛さん

PROFILE
渡邉 愛さん

渡邉 愛さん

大分県佐伯市出身。2021年4月に東京都から大分県大分市に移住。

  • 移住時の年代:20代
  • 家族構成:夫
  • 移住スタイル:Jターン
  • 職業:会社員

自分の心が休まるひととき。その時間を奪われた

「働き方が柔軟になってきた。それが移住の一番のきっかけになったと思います」
東京都内に住み、都内のIT企業に勤め、営業やマーケティング業務に携わっていた時にコロナ禍に突入。「家族が大好きで地元の大分には頻繁に帰省していましたがそれもできず…。東京の友人に会えないことはもちろん、帰省できず大分で過ごす時間が奪われたことは、大きな衝撃でした。大分空港からバスで海沿いを移動する間のゆったりとした空気が流れるひととき。それは、私にとって大切な、心が休まる癒しの時間だったと気づきました」

綺麗な大分の海

それに加えて、旅行好きで、東京を拠点に全国各地に出かけていたのに、コロナ禍により一気に遮断されたことで、東京に住んでいる必要性を感じなくなり、地元へ帰ろうと考えるようになったと話す。
「大分に帰ろうと決めても、生活するには仕事が必要です。地元企業への転職も考えたのですが、コロナ禍でリモートワークという働き方が選べるような世の中になってきたので、リモートワークならどこでも仕事ができると思い、移住を前提に、フルリモートで働ける仕事を探し始めました」
会社の本拠地にこだわらず、地域の活性化に関わる仕事を探した。「私はすぐに行動を起こすタイプの人間で、約1ヶ月で仕事をみつけました」。2021年4月に転職し、同じタイミングで大分へ戻った。

ゆとりのある朝はリモートワークだからこそ

会社の就業時間は10時から19時。勤務はフルリモートだ。
「自分の部屋が仕事場。始業5分前にパソコンを立ち上げて「おはようございます」と業務が始まります。会社のメンバーは全国各地にいて、皆オンラインで接続。大分市ではまだ外が明るいのに「北海道ではもうすぐ日が暮れます」とか、地域の違いを知ることができるのも面白いです。半期に一度は東京に行き、リアルでもメンバーと会えるんです。実際に会って「この人はこんなに背が高いんだ」と驚いたこともありました」

リモートワークは通勤時間のないことが大きなメリット。朝は余裕があるので、始業前に買い物したり、洗濯したり。やらなければいけない家事はほとんど終わらせることができるそう。
「東京ではせかせかしていて、時間に追われて余裕がありませんでした。情報が多すぎて、それに左右されるというか……。今は、自分のいつものスタイルを確立する大事な時間が取れて、のびのびと暮らせている感覚です」
土日は近所の大分川の河川敷に出かけて、ラジオ体操をしているおじいちゃんやおばあちゃんの中に混じることもあると笑う。

リモートワークをする渡邉さん

大分で社会人の友人を作る

大分県で過ごしたのは高校生までだったので、社会人の知り合いが少ないことが気がかりだったと話す。「兄に相談したら、地域コミュニティーを活性化するイベントを紹介され、ゲストとして『フルリモートワークについて』の話をする機会をもらいました。そこで、他の人との情報交換や交流の時間が持て、地域にたくさんの面白い人、がんばっている人の存在を知ることができてとても有意義でした」
新たな交友関係が広がったことで行動も充実する。聞いた情報をもとに実際に出かけていて、車で大分市内はもちろん、高校生の頃、自転車では行けなかった県内や近隣県にも足を延ばしている。「東京で過ごした8年の間に大分の街もかなり変わっていました」

100人会議で登壇する渡邉さん

大分で暮らして大分を元気にしたい

半年前に高校時代の同級生と結婚、夫は和歌山県からUターン転職したという。「いずれ出産することを考えたら、子育てや住みやすさで評価の高い大分は魅力的です」
「移住先に仕事がないと戻れないと思っていましたが、今はリモートワークという選択肢があります。例えば、東京の会社の仕事が大分にいてもできる。リモートワークなら、移住のハードルも下がるのではないでしょうか。私は移住先に地元を選びましたが、移住先を選ぶ際、東京有楽町で定期的に開催される「移住フェア」に行ってみるのもいいですね。各地の自治体の情報を入手できるので」
東京で働きながら、地元に貢献できる仕事がしたいと考えていたが、東京から貢献するには制約が多いと感じていたそう。「地元に身を置くことでさらに地元を身近に感じるようになりました。もっともっと大分が元気になるような取組に参加していきたいと思います」

大分市の街並み

(2022年10月29日取材)

地図から探す!日本全国移住関連情報リンク集移住のてびき

この記事をシェアする

LIFE STYLE移住者の暮らし